[LogicalFX通信]今月の月足ローソク足が陽線と出るか陰線と出るかを考える事が重要!

こんにちは。

 

 

 

昨日はGOLDを監視していたのですが、綺麗に上昇していきましたね。

 

 

 

生徒さんも上手くトレードしていました^^

 

 

 

トレードポイントはここになります。

 

 

 

 

 

 

トレードに至るまでの思考ですが、月足&週足が上昇の中で、日足がレンジなので、日足の売りが入っている部分までがゴールと考え、4Hがミドル付近の抵抗で第6を作ったところから上と判断しました。

 

 

 

綺麗に目標値まで行きましたが、流石にもう一段上に行くとは思っていませんでした。

 

 

 

CFDはこういう動き良くありますよね。。。

 

 

 

さて、今後のGOLDですが、今月の月足ローソク足が半値ぐらいまで下がって髯で上昇してくれると、最強の相場に戻り、やり易いです。

 

 

 

 

 

 

ですので、それを期待しています!

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

PS:【重要】さらりと月足ローソク足のイメージを描きましたが、こんな感じで今月の月足1本分がどのように動くかをイメージしながら日々チャートに向かうと、チャートリーディングの質がかなり変わります。

 

現時点の話なので、当たるかどうかが問題ではなく、どこら辺から陰線が切り返してきて、陽線に変わるかをイメージしておくことが重要です。

 

なぜなら、そこが局面が変わる際(キワ)だからです。

 

その際をデイトレレベルで見極めてトレードしていくと、波に振り回されることなく、綺麗に波に乗る事が出来るようになります。

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.