[LogicalFX通信]失望売りと普通の売りとの波の質は区別出来てますか?

こんにちは。

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、GOLDが日足で上が重たくなっていたので、昨日はGOLDを夕方ぐらいから夜中まで監視していたところ、2箇所トレードポイントがあったので、シェアしたいと思います。

 

 

 

先ず一つ目は、環境が読めてないと絶対に出来ないところ。

 

 

 

ここです。

 

 

 

 

       ↓

 

 

 

 

1Hの包み足で失望売りが観測され、4H実体下の領域部分。

 

 

 

昨日の記事と一緒で、左側の長い髯と実体部分では領域が変わるところです。

 

 

 

但し、ここが難しのは、15Mのダウしか出来てないので、月足からの環境分析と、失望売りの波の勢い、波乗りのタイミング等、全てを理解してないと難しいです。

 

 

 

例えば、失望売りと普通の売りとの波の質は、区別出来てますか?

 

 

 

そこを知らないと、ここは入れないでしょう!

 

 

 

そして、2つ目は、夜中のここ。

 

 

 

4Hの玉溜まりのところで、内部ダウが出ていたので、こちらの方は調整波が得意な方は取れたと思います。(起きていればですが...)

 

 

 

 

         ↓

 

 

 

 

 

とどのつまり、環境分析がしっかり出来て、今乗ろうとしている波の質を理解していれば、勝てるようになるという事です。

 

 

 

ですので、例えば、成功体験が少なく、波の質が理解出来てない方は、先ずは、「1Hでしっかりと波レジが出来てからエントリー」するなど、マイルールで決めた所のみをトレードするように心掛けましょう!

 

 

 

軸を決めてトレードする方が、「ウサギと亀」ではないですが、最終的に早くトレードが向上するので!

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

★PS:軸がない人が上級者のトレードを、憧れで、真似ようとすればするほど、軸がぐちゃぐちゃになるという二律背反が存在するのが金融の世界です!

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.