[LogicalFX通信]昨日のような激しい相場こそ職人の腕の見せ所!

こんにちは。

 

 

 

昨日はGBPが英国総選挙関連で無茶苦茶動きましたね!

 

 

 

今回のこのようなファンダメンタルを伴う場面でも、局面事にテクニカル通りに動くので、そこを捕まえれば上手く取れます。

 

 

 

例えば、昨日のGBP/AUD。

 

 

 

 

 

 

ENポイントは分かり易いと思います。

 

 

 

一方、EXポイントはテクニカル的に日足ミドル付近が妥当です。

 

 

 

但し、昨日のように英国総選挙のようなイレギュラー相場で、爆下げを狙って更に追随ENした人は要注意です。

 

 

 

なぜなら、その環境はイレギュラー相場でしかないので、その場面でのトレードは値動きに魅了されただけの、ルールを破ったトレードになった可能性が高いからです。

 

 

 

ですので、昨日はたまたま大きく取れたかもしれませんが、そのような欲望トレードを続けてしまうと、結果的に月単位でマイナスになってしまいます。

 

 

 

一方、ルールを守ってトレードした方は、いつもと同じように適切なところでENして、適切なところでEXして、それでいつもの通り終了だと思います。

 

 

 

強力なファンダメンタル要因を伴う魅惑的な相場こそ、マイルールをどれだけ徹底させられるかが職人の腕の見せ所だと思います。

 

 

 

何度も言いますが、昨日、波の勢いに魅了されて何度も小波を取ろうとして入った方は要注意ですね!

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

■PS:GBP関連通貨ペアーは現時点では総選挙のプロセスと共に、爆上げV字戻しになっています。。。^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

コメント一覧
  • 「金持ちケンカせず」と似たような心境でしょうか。
    心の余裕が大成につながるということですね。


    2019年12月14日 5:04 PM | 北川

    • コメントありがとうございます!

      「心の余裕が大成につながるということですね。」←そうかもしれませんね^^

      宜しくお願い致します。


      2019年12月18日 2:47 PM | fund-c

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.