[LogicalFX通信]パラダイムが違う世界に突入!

こんにちは。

 

 

 

この頃、良く思うのが、わずか数週間前の市場と今の市場は完全にパラダイムが違うな、と言う事です。

 

 

 

リーマンショック時代を経験した方だと分かると思うのですが、あの時と同じような感覚を受ける事があります。

 

 

 

振り返ると、それは違和感ですが、その時の違和感の一つは、ボラタリティの高さでした。

 

 

 

今回も同じ。

 

 

 

パラダイムが絶対的に違うボラタリティの世界に突入してしまったので、損切り幅も多く取らないと、そもそも真面に戦えないという事です。

 

 

 

よって、根拠のあるしっかりとした所でトレードしないと、大きく損をしてしまいます。

 

 

 

但し、大きく損をしても大きく取れる環境なので、実は、そんなに恐れる事はないです。

 

 

 

単純に、1回の負けのダメージがかつてより大きいだけです。

 

 

 

その感覚も2回目で勝てば、直ぐになくなってしまいます。

 

 

 

結局、その繰り返しで、この相場に慣れていくのです。

 

 

 

リーマンショック時代もそうでしたが、この環境は最低でも3年は続くと思うので、かつてのゆっくりとした牧歌的なパラダイムにはいないという事を認識しながら、日々のトレードに励んでもらいたいです。

 

 

 

個人的には、高ボラタリティ相場は大好きです!

 

 

 

さて、昨日のトレードポイントですが、私はGBP/USDの調整波をマークしていました。

 

 

 

 

このトレードポイントはいつもの所なので、特に解説はいらないと思います。

 

 

 

なので、割愛します。

 

 

 

本日も高ボラ市場なので、根拠を持ったトレードを心掛けましょう!

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

コメント一覧
  • 目から鱗が落ちる とは コノコトですね。
    JTAの教えに 近ズクよう 少しずつ勉強して いますが
    先生の引く ラインは 自分の 引くラインとは まつたく 着眼点が 違う事に 驚きました!
    教科書的な ラインチャ-トで 引くのが いつもなのですが
    先生は アツ ソウカ ! ! ソウダヨネ~ ! !
    自分のレベルの 低さを 再 認識 です!


    2020年3月20日 7:29 PM | 田村 勝美

  • この チャ-トで引く 非常に 有効な 2本の ライン
    ラインチャ-トの 勘所 1Hで 見事に 効いている
    しかし 我々 イヤ 私には 気が付かない!
    これでは 大きく 勝たり 負けたりで
    先生は 当たり前で ? 何つて 事ですが本当に先生には 歯を磨く 事
    しかし低レベル 今一度
    その辺の ライン の 奥深い所を
    御教えて 頂ければ


    2020年3月20日 8:18 PM | 田村勝美

    • コメントありがとうございます!

      私は当たり前のようにどこが効くラインなのか直ぐに分かります^^


      2020年3月20日 9:00 PM | fund-c

この記事にコメントを書く

(必須)

CAPTCHA


トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.