[LogicalFX通信]荒相場!カップ&ハンドルで取る!

こんにちは。

 

 

 

相変わらずBrexit問題で英国は荒れています!

 

 

 

そのため、GBPが激しい動きをしています。

 

 

 

例えば、昨日のGBP/USD。

 

 

 

一昨日の記事でも予測してた通り、V字後のカップ&ハンドルを考えていました。

 

 

 

イメージでは下図のような感じです。

 

 

 

 

 

 

4HV字の戻し付近なので、当然4Hはレンジになります。

 

 

 

その中で1Hがボックスになり、ボックスの下限でレジサポ転換したら、1Hのミドルに覆い被さるようなイメージで、4Hミドル付近にある抵抗ぐらいまで落ちていきます。

 

 

 

所謂、カップ&ハンドルのハンドル部分ですね^^

 

 

 

しかし、昨日は、Brexit問題で一気に4Hミドル付近を下抜け、下図のように。次の目標値付近まで行ってしまいました。。。^^;)

 

 

 

 

 

 

この時点で、再戻しのハンドル部分は壊れてしまったので、トレードポイントは消えてしまいました。。。

 

 

 

さて、このトレードポイントですが、V字波後によく出る波の普遍性という意味で取り易いですが、4Hがレンジになるので、その中でのトレードは初心者には難しいと思います。

 

 

 

ですので、この記事を見たからといって、すぐに取り入れない方がいいと思います。

 

 

 

初心者は先ずは、最低でも4Hトレンドが出てる環境でトレードしてください。

 

 

 

今回は、応用中の応用なので、そこに引きずられないように。。。

 

 

 

それでは良い一日を!

 

 

 

PS:次回の合宿は、ゴールデンウイーク初日の4月28-29日になります。連休を有意義に過ごしたい方は是非ご参加ください^^(4月の始め頃に正式にアナウンスします)

 

感謝^^

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.