[LogicalFX通信]「日)黒田日銀総裁の記者会見」でクロス円はどうなるか?

こんにちは。

 
 
 
 
 
 

先日から追跡していたGBP/JPYとEUR/JPYですが、昨日のビックイベントで、GBP/JPYが上抜けして、EUR/JPYはレンジ内に戻って来てしまいましたね。

 
 
 

■GBP/JPY
 
 
 


 
 
 

             ↓
 
 
 

 
 
 

ピタッと、152.2で止まりましたね^^ 因みに、わざと、ラウンドナンバーを重要抵抗としていたのは、気づいていましたか?

 
 
 

この通貨ペアーは現在、週足以下、上昇トレンドに回帰しましたので、1Hで力を溜めてから、TL抜けでエントリー可能です。

 
 
 

但し、月足は大きくプルバックが入ってもいいポイント(152.2)に達していますので、上に行くか、じっくり見極めてからエントリーしてください。(*下図参照のこと)

 
 
 

 
 
 

■EUR/JPY
 
 
 

 
 
 

             ↓
 
 
 

 
 
 

この通貨ペアーは、現在、死んでます。。。^^;)

 
 
 

尚、意外とUSD/JPYが興味深いかもです。

 
 
 

 
 
 

この通貨ペアーは直ぐ上にあるTLを目指して上に行っていますが、そこまで到達せずに、直前で引き返したら、下を狙えます。いわゆる、上級者向け調整波狙いです。

 
 
 

現時点では、15時30分の「日)黒田日銀総裁の記者会見」待ちのようでどちらにもいく可能性があるため、くれぐれもバイアスは掛けないように。。。

 
 
 

分かり易い通貨ペアーだけを選択してください。

 
 
 

それでは、本日の指標です。(*Zaiから引用)

 
 
 


 
 
 

・正午過ぎ:日)BOJ政策金利声明発表
・15時30分:日)黒田日銀総裁の記者会見
→内容次第。未知数
 
 
 

・14時10分:豪)ロウRBA総裁の発言
→発言内容次第も、豪ドルが大きく動くキッカケになりやすい
 
 
 

・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数
・23時00分:米)景気先行指数
→FOMCを受けてドル買いが加速
本日は、[米)FOMC政策金利声明発表]及び[米)イエレンFRB議長の記者会見]明けでの各市場の反応ここまで加速してきたリスクオンの流れの行方が重要となる
また、本日は、注目度の高い米国の経済指標の発表も目白押しで、その発表では金融市場が敏感に反応しやすい
 
 
 

・22時30分:欧)ドラギECB総裁の発言
→発言内容次第も、ユーロが大きく動くキッカケになりやすい

 
 
 


 
 
 

本日も良い一日を!

 
 
 

感謝^^

 
 
 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

 

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.