[LogicalFX通信]最短で安定的に勝てるようになるためのヒントとは?

こんにちは。

 
 
 

昨日のEUR/USDは分かり易い環境でしたね。

 
 
 

月足以下、全て、上昇トレンドで、月足の重要抵抗(市場の目標値)にタッチした後、下落していきました。

 
 
 

まさに、絵に描いたような流れ。。。w

 
 
 

 
 
 

昼からチャートを見れた方は、こういう所を取って行かないと、厳しいですね。。。

 
 
 

何人かの生徒さんがこの環境下でしっかり取っていました。(*プライバシーを考慮しながら掲載)
 
 
 

まさに、シンクロトレード!
 
 
 

■EUR/USD +55.2 pips

 
 
 

 
 
 

■EUR/USD +50 pips

 
 
 

 
 
 

■EUR/USD +31.3 pips

 
 
 

 
 
 

■EUR/USD +45 pips

 
 
 

 
 
 

このようなトレードが出来るためには、『勝てる環境』が見えないことには始まりません

 
 
 

昨日、生徒さんとお話ししていて、安定的に勝ち続けるためにはどうしたらいいのですか、という質問を受けました。

 
 
 

一番最短でそのようになるためには、先ず初めに、『勝てる環境3パターン』を模式図レベルで徹底的に描いて覚えてください。

 
 
 

それが、スラスラ出来るようになったら、それを実際のチャートで見つけ出すようにしてください。

 
 
 

それこそ、1000本ノックの意気込みで。。。^^;)

 
 
 

すると、不思議なもので、チャートを見た瞬間、『勝てる環境』が一瞬で分かるようになります。

 
 
 

後は、エントリータイミング等の問題が出てきます、それは『勝てる環境』でトレードしているのなら、些細な問題であることが分かるようになります。

 
 
 

このようなプロセスでやると、ホント、最短で安定的に勝てるようになります^

 
 
 

因みに、私は昔、模式図は、カフェに行った時に、コーヒーを飲みながら、ペーパーナプキンにお絵かきのように模式図を描いていました

 
 
 

これだと気負わず、楽しみなが出来るので、簡単に続けられますからね^^

 
 
 

今でも、アイデア等は、そんな感じで、書き留めています。

 
 
 

要は、リラックスした時が一番ってことですね^^

 
 
 

*人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

 
 
 

それでは、本日の指標です。(*Zaiから引用)

 
 
 


 
 
 

・21時15分:米)ADP全国雇用者数
・21時30分:米)第2四半期GDP【改定値】/個人消費【改定値】
・22時15分:米)パウエルFRB理事の発言
・23時30分:米)週間原油在庫
明日が8月・月末での最後の営業日で、明後日に[米)雇用統計]の発表を控える
北朝鮮のミサイル発射でリスク回避の流れが加速したが、NY市場で米国の株式市場が大きく反発した事で、為替相場もイッテコイに
ここから、ユーロ買い・ドル売りの流れがどうなるかがキモ
注目度の高い米国の経済指標の発表も目白押し
明後日に米雇用統計の発表を控えて、経済指標への反応も敏感になりやすい
その他、FRB高官の発言や[米)週間原油在庫]の発表も重要となる

 
 
 


 
 
 

FXは職人の世界なので、【守・破・離】が重要です。ですので、先ずは、『勝てる環境』を覚えるという、【守】から始めましょう!

 
 
 

本日も良い一日を!

 
 
 

感謝^^

 
 
 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.