[LogicalFX通信]あなたはいつFX市場から引退するか決めてますか?

こんにちは。

 
 
 
先ずは、こちらの大人気の無料動画講座を見て頂き誠にありがとうございます!

 
 
 
 
 
 
たくさんの熱いコメントも飛び交い、ホント、感謝だな、と感じています。より一層、謙虚に、興味を持って下さる皆さまと前に進みたいな、と感じました。ありがとうございます!

 
 
 

さて、昨日は、FXで確実に資産を作るには、

 
 
 

『確かなスキル』×『現実的な戦略』×『ステージ事のマインド』

 
 
 

、が必要だと説明しました。

 
 
 

そして、その中のFXのマインドには、

 
 
 

現場的なマインド。そして、出口戦略を見据えた『ステージ事のマインド』、がある、と説明し、前者の方を詳しく説明しました。

 
 
 

本日は、後者の方である、出口戦略を見据えた『ステージ事のマインド』を説明します。

 
 
 

出口戦略を見据えた『ステージ事のマインド』とは、ズバリ、「あなたはいつになったらFX市場から引退しますか?」という出口から、そこに上り詰めるための各ステージのマインドセットです。

 
 
 

お金に不自由がないようにするには、当然、資産を作るしかありません。

 
 
 

そうなると、「いくら資産を作ったら、引退するのか?」、事前に決めておく必要があります。言い換えると、「いくら資産をつくったら、為替市場から撤退するのか?」ということです。

 
 
 

所謂、出口戦略です。

 
 
 

この戦略なしに資産は一生作れないのですが、日本の金融教育が未熟なのか(特にFX教育・・・)、漠然とした目的のためにFXをやっている人が殆どです。

 
 
 

確かに、FXに興味を持つというレベルではそれでもいいのですが、月単位で勝ち始める人にとっては、そのマインドでは、継続しません。

 
 
 

2,3年はいいです。稼ぐことが楽しくて仕方がないから。

 
 
 

しかし、ある程度のレベルが見えてくると、「いつまでもこんな事していいのかな。。。?」と言った、感情が芽生え始めます。

 
 
 

お金を持った時の、自己探しです。

 
 
 

人間とは不思議なことに、お金を稼ごうと意気込んでいる時は、大きな欲望があるのですが、スキルがついてお金を持つと、実は、その先には、夢のような生活があるのではなく、平凡な日常しかないことが分かります。

 
 
 

例えば、外に出ることが嫌いな性格の人は、どんなに立派なタワーマンションに住んだとしても、やはり、外に出ようとしません。コミュニケーションが苦手な人がお金を持って様々な人に出会えるチャンスが増えるはずなのに、やはり、コミュニケーションが増えることはありません。

 
 
 

そのように、お金を持ったからと言って、根本的な性格は変わらないのです。

 
 
 

「お金があれば何でもできる!」、と誰かが言ってましたが、それは、お金をツールとして自分を変えようとしない限り無理です。お金があれば、単に可能性が増えるだけですから。

 
 
 

このように、スキルがついて、お金が入ってくるようになっても、根本的な性格が変わらないので、自己探しはずっと続いていき、いつしか、ストレス発散として、散財し始めます。

 
 
 

すると、道半ばで、フラフラして、いつまで経っても資産は構築できず、ダラダラとFXをし続けることになります。

 
 
 

「もうFXは飽きたのに、次に何をやりたいか分からないから、仕方なく、まだやっています。。。」

 
 
 

といった、イメージです。FXの奴隷というものですね。(FXで自己探し、でもあります。)

 
 
 

だったら、最初に出口戦略を決めて、ステージ事のマインドを予め理解して、そこまではしっかりやる、と決めた方が賢いと思いませんか?

 
 
 

そして、次のステージとして、その資金の一部をプライベートバンクなどで資産運用のプロに任せた方が賢いと思いませんか?

 
 
 

そのような目標があると、日々の生活にもメリハリが付き、チャートに対しても適度な距離感を保てるようになり、FXの奴隷にならなくて済みます。

 
 
 

もし、「FXの奴隷」「FXで自己探し」という言葉を聞いて、ハッとした人は、こちらの無料動画講座を是非見てください。

 
 
 

きっと、教科書に書いてあるFXとは違う見方が出来ると思います。

 
 
 

*人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

 
 
 

それでは、本日の指標です。(*Zaiから引用)

 
 
 


 
 
 

・19時00分:独)ZEW景況感調査
・19時00分:欧)ZEW景況感調査
→欧州勢が本格的に動き出すキッカケとして注視
 
 
 

・21時30分:米)生産者物価指数【コア】
→明日に[米)FOMC政策金利声明FRB経済・金利見通し発表]及び[米)イエレンFRB議長の記者会見]を控えてどう動くか
直近の為替相場は、注目度の高い米国の経済指標の発表で敏感に反応している
主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向と共に見極めたい
 
 
 

・翌6時45分:NZ)第4四半期経常収支
→発表でのNZドルへの影響は比較的大きなモノになりやすい

 
 
 


 
 
 

『ステージ事のマインド』の話をしようとしましたが、少し話しがズレました・・・^^;)

 
 
 

でも、この記事が皆様のお役に立てれば嬉しいです^^

 
 
 

それでは、本日も良い一日を!
 
 
 

感謝^^

 
 
 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.