[LogicalFX通信]日足 vs 週足の戦い!やはり上位足の方が・・・

こんばんは。

 

 

 

先日からずっと監視しているGBP/AUD。

 

 

 

先日は日足が内部ダウを作って、日足ダブルトップのネックライン付近でレジサポ転換すれば、週足の内部ダウが完成して、下図のように下落になるかどうかの局面でした。

 

 

 

 

 

 

但し、4Hが日足ダブルトップのネックライン付近でしばらく揉んでいた事で分かるように、週足は下図のように上昇ダウ中なので、「日足内部下降ダウ vs 週足上昇ダウ」の戦いの場所でもあります。

 

 

 

 

 

 

よって、どちらかが勝った後に、事実ベースで付いていけば良い局面になります。

 

 

 

運よく、この局面でジョンソン英首相がEUにつてい前向きな発言をした事によって、ポンドが積極的に買われ、簡単に勝負がついてしまいました。

 

 

 

後は、どこまで伸びるかを見つけるかですが、非常に上昇の勢いがあったので、最大で日足TLと水平線の重なるところ付近なのかと考えていました。

 

 

 

 

 

 

但し、この部分は道中、かなり重たい抵抗(4Hの上段下段の真ん中)があり、そこまであれよあれよと一気に上昇してしまったので、入るポイントは日足の売りが入っている黄色の水平線しかないと思いました。

 

 

 

 

 

 

ここから入れば、利幅が100pipsぐらいあるので、必要条件は整っています。

 

 

 

結果、想定通り、目標値に達成しました。

 

 

 

 

 

 

結局のところ、「日足内部下降ダウ vs 週足上昇ダウ」の戦いだとしても、やはり上位足には敵いませんね!

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

PS:ただ、昨日は、テクニカルの背景ににプラスして、ファンダメンタルの背景があり、ポンドが一斉に買われ、非常に勢いがあったので、アグレッシブに攻めれますが、そんなに勢いがないような感じであれば、4Hの上段下段の真ん中付近にレートが来た時点で、スルーすると思います。

 

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.