[LogicalFX通信]一撃が出る費用対効果が高い環境とは?

こんにちは。

 

 

 

昨日は、米中貿易問題などでいろいろな通貨が動きました。

 

 

 

特に私がマークしていたのは、GBP/JPYとGOLDです。

 

 

 

下図GBP/JPYは日足下降ダウが出ていた環境なので簡単だったと思います。

 

 

 

 

 

 

但し、この通貨ペアーは週足のレンジ下限に来てしまったので、とりあえずプルバックが入る可能性があるため、デイトレでの安易な売り目線は注意が必要です。

 

 

 

上下にトレードシナリオを作っといて、事実ベースで方向が出た方についていってください。

 

 

 

一方、下図GOLDも日足上昇ダウがイメージ出来るようなところだったので取れた方も結構いたと思います。

 

 

 

 

 

 

この通貨ペアーは週足のミドル付近にあるキリ番(ラウンドナンバー)の1230.00があったので、そこを目指して上昇していきました。

 

 

 

いつもの事ですが、日足ダウがイメージ出来るところが一番費用対効果が良いところなんですよね!^^

 

 

 

さて、今日もそういう通貨ペアーはあるかな?^^

 

 

 

それでは良い一日を!

 

 

 

感謝^^

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.