[LogicalFX通信]Channel in Channelの波とは?

こんにちは。

 

 

 

今週はまだ本格的に動いてないので、きれいなトレンドがなく、入りたくても入れない状態ではないでしょうか?

 

 

 

ただ、上も下も取れるスキルがあると、値幅さえあれば意外と取れたりもします。

 

 

 

例えば、昨日は私の好きなパターンがGBP/AUDで出現しました。

 

 

 

 

 

 

このパターンはチャネルの性質を良く知っていると結構取れる普遍的なパターンです。(*チャネルとは所詮ダウの変形系なので、ダウの水平思考に斜め思考を取り入れただけになります^^)

 

 

 

昨日のパターンは4時間足の大きな下降チャネルの中で、1時間足の小さな上昇チャネルが出来たパターンです。

 

 

 

イメージ的にはこんな感じです。

4Hのチャネル上限で1Hの波が「これ以上上に行けないよ!」というサインが出たら4Hチャネルの中に戻ってきます。

 

 

 

よって、1Hの波が「これ以上上に行けないよ!」というサインを見つけてENです。

 

 

 

そのサインとはいつものアレですね!

 

 

 

結果、この波は下図のようになりました。

 

 

 

 

 

 

このパターンって、よく出るんですよね^^

 

 

 

例えば下図です。

 

 

 

 

 

 

ですので、このパターンをマスターすると、一見トレンドが出ていないような汚い環境でも取れるようになります。

 

 

 

是非、マスターして見てください!

 

 

 

それでは良い一日を!

 

 

 

感謝^^

 

 

PS:トレードの軸がない初心者は、斜めの分析思考を取り入れるのは時期尚早です。。。

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.