[LogicalFX通信]どの波に乗ってトレードしていますか?

こんにちは。

 

 

 

トレードする前にどの波に乗るのか、事前に理解してENしていますか?

 

 

 

これが理解出来ないと、EXポイントを正しく設定できません。

 

 

 

例えば、先日、EUR/AUDで添削用の負けチャートを頂きました。

 

 

 

このトレーダーの方は、EXポイントを下図のように設定していました。日足の赤ラインのところですね。

 

 

 

 

 

 

これ自体は間違いないです。なぜなら、日足の第6(ピンクライン)で髭レジサポで支えられているからです。

 

 

 

 

 

 

但し、ここまで達するためには、その一つ下である4Hがダウを築きながら、上に行く必要があります。

 

 

 

ですので、先ずは、現時点で下図のところにレートがある場合は、4Hの次のゴール(緑ライン)に達し、4Hの抵抗である水色のラインで支えられる必要があります。

 

 

 

 

 

 

イメージ的にはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

では、実際にはどうなったのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

結局、支えられず下抜けしてしまいました。。。

 

 

 

という事は、本日の4Hの波はそこで終わりという事です。

 

 

 

必然的に、日足の調整波もそこで一旦終了という事です。

 

 

 

そもそも調整波は大きな時間足の逆張りですので、理想通りのゴールに達しずらいという意識を持ってトレードしてください。

 

 

 

それでは、良い一日を!

 

 

 

感謝^^

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.