[LogicalFX通信]USD/JPYは調整を無視して、上昇継続中!さて、どう仕掛ける?

こんにちは。

 
 
 

前回、USD/JPYはテクニカル的に一旦調整に入るところでしたが、FOMCで一気に流れが変わってしまいました。

 
 
 

現在は、週足レベルで上昇継続中です。

 
 
 

ですので、本日も、まだまだ上に行く可能性はあります。

 
 
 

月足レベルでは、120円は視野に入っているでしょう。もしかしら、120円を余裕で上抜けしてV字完了も来年あるかもしれません。

 
 
 

 
 
 

さて、本日ですが、4時間足がペナントを作っています。とりあえず、ペナント抜けからエントリーを考えたいと思います。

 
 
 

 
 
 

順調に行けば、来年の頭ぐらいに、120円に到達するではないでしょうか?

 
 
 

4Hペナントを下抜けた場合は、少なくとも1時間足で一周待ってからが良いと思います。

 
 
 

どちらにせよ、上位足は、現時点では、目線は上ですね^^

 
 
 

以下、生徒さんのトレードです。皆さま、流石です^^

 
 
 

■GBP/JPY +50pips

 
 
 

 
 
 

■GBP/USD +39.7pips

 
 
 

 
 
 

■USD/JPY +121.1pips (FOMCの時にストップをしっかりいれたトレードですね。指標前に仕掛けるかどうかは別として、テクニカル的にはOKです)

 
 
 

 
 
 

■EUR/AUD +14pips

 
 
 

 
 
 

*人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

 
 
 

最後に、本日の指標です。(*Zaiから引用)

 
 
 


 
 
 

・19時00分:欧)消費者物価指数【確報値】【コア】
→発表でのユーロへの影響はそれなり。欧州勢が本格的に動き出すキッカケとして注視したい
 
 
 

・22時30分:米)住宅着工件数/建設許可件数
・26時30分:米)ラッカー:リッチモンド連銀総裁の発言
[米)FOMC政策金利声明FRB経済・金利見通し発表]及び[米)イエレンFRB議長の記者会見]を受けて、ドル買い及びリスク選好の流れが更に加速
引き続き、米大統領選後から加速しているドル買い及びリスク選好の流れ主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向が重要となる
注目度の高い米国の経済指標の発表で金融市場は敏感に反応しやすい地合い
ここまで加速して来たドル買い及びリスク選好の流れが、ここから年末に向けて更に加速するかどうか

 
 
 


 
 
 

本日も良い一日を!

 
 
 

感謝^^

 
 
 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.