[LogicalFX通信]これをマスターしたら「ここは簡単にとれるよね!」ってなると思います^^

こんにちは。

 
 
 
 
 
 

昨日のEUR/USDは結局、1.0600付近で抑えられず上に行ってしまいましたね。しかもV字で。。。

 
 
 

この乱高下、笑うしかないですが、シナリオが崩れたら近づかなければいいだけですね^^

 
 
 

さて、昨日のUSD/JPYは下図の場所を取れましたでしょうか?

 
 
 

20161206_1

 
 
 

生徒さんから、「今エントリーしています!」というリアルタイムなメールを貰いましたが、無事利確できたのでしょうか?(道中、指標などがあり、長く持って50数PIPSぐらいでしょうか?)

 
 
 

この場面を見ていて、「新しいプログラムで教えているトレードポイントそのままじゃないか!?」って思わず笑いました。

 
 
 

別な言い方すると、この新しいプログラムをマスターすれば、「ここは簡単にとれるよね!」、って思いました^^
 
 
 

USD/JPYは現在、月足レベルで一段上(上段)に行くかどうかを挑戦しているところなので、しばらくは乱高下すると思います。
但し、日足で見ると、少しずつ切り下がってきているので、テクニカル的には、下図、日足トレンドラインが切れた111.400付近までとりあえずは行くのかなと思っています。

 
 
 

20161206_2
 
 
 

*人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします!

 
 
 

それでは、本日の指標です。(*Zaiから引用)

 
 
 


 
 
 

・22時30分:加)貿易収支
・24時00分:加)Ivey購買部協会指数
→いずれも、発表でのカナダドルへの影響はそれなり
 
 
 

・22時30分:米)貿易収支
・22時30分:米)第3四半期非農業部門労働生産性【確報値】/単位労働費用【確報値】
・24時00分:米)製造業受注指数
→ドル円は大きく上下に振れ&ユーロドルは大きく上値を試した
12月入りで金融市場の商いが薄くなり、動きが乱暴になりがちな時期
引き続き、米大統領選後から加速して来たドル買い及びリスク選好の流れ主要な株式市場米国の長期金利原油価格の動向に注意しながら、慎重に取引すべき局面
本日の米国の経済指標は小粒だが、依然として市場は敏感に反応しやすいと考える
また、8日に[欧)ECB政策金利声明発表ドラギECB総裁の記者会見]を控える点も重要
 
 
 

・翌7時00分:NZ)ウィーラーRBNZ総裁の発言
→言及内容次第。今後の金融政策やNZドルに関する言及で大きく動くキッカケになりやすい

 
 
 


 
 
 

本日も良い一日を!

 
 
 

感謝^^
 
 
 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓


FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.