[LogicalFX通信]日足が三尊(=トリプルトップ=マクドナルド)の環境とは?

こんにちは。

 

 

 

昨日はGBP/AUDとGBP/JPYをマークしていたのですが、GBPがかなり売られたので、どちらもいい感じでした。

 

 

 

生徒さん達は一番綺麗な形をしていたGBP/JPYで取っていたようです。

 

 

 

この通貨ペアーは日足が三尊(=トリプルトップ=マクドナルド)になっていたので、分かり易かったですね。

 

 

 

 

 

 

難しいのはEXポイントですが、日足の波形が出ていたので、最大でも日足の次のゴールまでですね。

 

 

 

さて、この後のGBP/JPYの展開ですが、下図のように月足の切り返しが待っており、蓋を開けたら週足が下髯で終わってレンジに回帰する可能性があるので、4Hレベルである程度玉が溜まらないと、売りエントリーはあまりしたくないです。

 

 

 

 

 

 

ただ、現時点ではまだ切り返しのサインが出ていないので、流れは下です。(というか、現在の下落は、GBPが積極的に売られているのではなく、コロナウイルスの関係でJPYが買われているだけですが。。。USD/JPYが売られているという事です)

 

 

 

ともあれ、現時点では両方シナリオを作れるので、事実ベースで、上が出るようであれば上のシナリオを取り、下が出るようであったら下のシナリオを取るようにしましょう!

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

この記事にコメントを書く

(必須)

トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.