[LogicalFX通信]ダウはいつか終わりが来る!

こんにちは。

 

 

 

この頃、中々トレードポイントがなく更新が出来てませんでしたが、昨日、久しぶりにトレードポイントが発生しました。

 

 

 

前回の記事から目を付けていたGBP/AUDです。

 

 

 

この通貨ペアーは、月足のカップアンドハンドルのハンドル部分が完成しつつあるので、監視必須な通貨ペアーです。

 

 

 

 

 

 

トレードに至る思考については、月足のカップアンドハンドルのハンドル部分が完成しつつある中で、日足が内部ダウを刻んでいたので、後は下位足で「これ以上下に行かない!」という所さえ分かってしまえば、必然的に日足の流れに回帰します。

 

 

 

その「これ以上下に行かない!」という判断は、下図に書いておきました。そして、下図の15Mローソク足の次の足から入れれば最速のエントリーになります!

 

 

 

 

 

 

特に難しいところはないと思いますが、慎重に行かなければいけないところは、本日ですね。

 

 

 

本日は日足の流れが素直に続くのか、一旦押しを作ってから上に行くのか、慎重に見極めて行きたいところです。

 

 

 

週足の重要抵抗も真上に控えているので、「日足内部ダウ vs 週足重要抵抗」が今日のハイライトになりそうですね。

 

 

 

 

 

 

ダウはいつか終わりが来る!

 

 

 

それを見極めるのが重要ですね。

 

 

 

それでは、素敵な1日を!

 

 

 

感謝!!

 

 

 

 

 


★水平線のみのトレードがどんなものなのかを見たい方は画面右上の登録フォームのロゴをクリックしてください。登録後、直ぐに見ることができます。


 

もし宜しければ下ボタンを押して頂けると嬉しいです↓

FX初心者 ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ にほんブログ村

 

この記事にコメントを書く

(必須)

CAPTCHA


トラックバックURL

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.